店舗経営者にとっての
LINE公式アカウント導入メリット

LINE公式アカウント,集客,使い方,作り方,ZOOM,講座


 

あなたがもしLINEユーザーなら、他社のLINE公式アカウントを見たり、登録していたりといった覚えがありませんか?

 

例えばLINEのホーム画面に「公式アカウント」という項目があって、その中に登録されているブランドや企業に「友だち登録」して、時々商品情報やお知らせが配信されたりしていませんか。そうです、あれです。あれと同じく、あなたのお店を設定し、集客ツールとして活用するのです。

 



利用料金は、基本的に¥0で
メリットは以下の通りです。

 

あなたの経営の武器になるメリット、ありませんか?

¥0で活用できる
LINEの中に小さなホームページを持つことができ、外部サイト(公式サイトなど)に誘導する事もできる
見込み客・リピート客個人に、直接LINEのようなメッセージや写真・動画を送信する事ができる
テイクアウト始めました!や、タイムセール、ご予約など、いますぐ直接お知らせできる
コロナ禍で頻繁に変化する営業形態や緊急措置に伴う情報を、今この瞬間に配信でできるツール

 

いかがですか?
無料でこれだけの集客ツールを利用することが出来るのです。




LINE公式アカウントで出来ること

LINE公式アカウント,集客,使い方,作り方,ZOOM,講座


 

LINE公式アカウントは、みなさんがほぼ毎日使われているLINEに付加された「集客ツール」です。

 

基本的には、どなたでも無料で活用できるので、上手に活用すると、これまでの広告費を大幅に削減でき、新規客獲得とリピート戦略に活用できるとても優れたツールです。

 

既存客の再来店(リピート)、新規顧客の獲得が可能で、LINEによってお客様個人と繋がりを持つ事ができ、お知らせしたい新商品・サービスのニュースや、昨今とても不安なコロナ禍での営業形態変更のお知らせ、商品の予約や問い合わせなど、メッセージや画像、動画で露出したり、お客様と直接やり取りをする事ができます。

 

具体的に言うと、LINEの中にホームページを作り、さらにショップカードやクーポンを作る事ができ、クーポンもプレゼントなどもできるといった、広告出稿、集客、販促グッズをひとまとめにしたオールインワン集客ツール。お客様への情報伝達とコミュニケーションを個人的にとる事ができるLINE本来の機能を集客用にアレンジした優れものです。


そもそもLINEは
どれだけ凄いツールなの?

LINE公式アカウント,集客,使い方,作り方,ZOOM,講座


 

LINEユーザーの皆さんは、ひと昔前のメールに取って変わったコミュニケーションツールとして活用されている方がほとんどだと思います。
では、LINEが集客ツールとしていかに優れているかの前に、そもそもLINE自体はどういったものなのでしょうか。

 

LINE社の公式発表データによりますと、LINEを月間で使っている人は約8300万人以上、1日1回必ず使っている人はそのうち86%以上(2019年12月現在)と、ガッツリ生活に密着し、国民の半数以上が手放せない生活のインフラになっています。

 

また、公式の使用年齢層データでは、意外に思われるかもしれませんが40代がトップ、次いで30代、50代と、若者よりも中年齢層の使用頻度が高く、男女比率はほぼ半々。

 

この結果を受けて、LINEは、国民の約半数以上の86%の人が、ほぼ毎日使っているツールといえますから、これを集客ツールとして使わない手はありません。


コロナ禍という時代を生き抜くために

LINE公式アカウント,集客,使い方,作り方,ZOOM,講座


 

今後、まだまだ続きそうなコロナ禍に対しての経営維持対策、またコロナ終息・沈静後、通常営業時でも利用できる効果的な集客ツール、それが「LINE公式アカウント」です。

 

2020年4月の「緊急事態宣言」および7月の第二波による売上激減で被った減収の後遺症は、いまだ回収されていないお店がほとんど。さらに今後も襲来する事が予測されるコロナ禍での自粛に伴う「売上げ確保の対策」として活用しましょう。

 

いつ終息するのか見通しがたたない、また、終息せずインフルエンザのように、毎秋・毎冬に襲来するやもしれないコロナ禍対策の武器のひとつとして持っておくべきです。

 

コロナ禍対策として
今のうちに準備しましょう

 

営業の自粛が求められておらず、社会活動が概ね通常通りできている今、LINE公式アカウントを使ってLINEユーザーと個々で繋がっておきましょう。

 

コロナが再び蔓延し、社会経済活動がストップしても、営業形態を変えた店舗経営が継続出来るように、また日々移り変わるお店の情報を顧客個人に配信できるような準備を整え、これまで被った売上げ激減の回復手段としても、ぜひLINE公式アカウント集客を活用して下さい。


弱点が弱点ではない
「店舗事業」だからオススメ

LINE公式アカウント,集客,使い方,作り方,ZOOM,講座


 

LINE公式アカウント唯一の弱点、それは「友だち登録(友だち集め)」が大変だというところです。

 

普段お使いのLINEと同じで、LINE公式アカウントも「友だち登録」をしなければ、メッセージその他のやり取りができません。ここが唯一の弱点であり、なかなか集客に繋げにくいところです。しかし!お店を営まれている皆様におかれましては、その弱点が弱点ではないから、 LINE公式アカウントがオススメなのです。

 

弱点が弱点ではない集客方法をコーチングしております。


本講座について

LINE公式アカウント,集客,使い方,作り方,ZOOM,講座


 

当講座では、それぞれの経営者様のご希望にあったコースをお選びいただけるように構成しております。

 

講座の一例

 

経費削減して、自由に集客をやりたい向けの講座

「LINE公式アカウント」の使い方だけを学んで、あとはご自身で集客したい

 

 

 

トータルのコンサルティング

設定から使い方・集客の実践までコンサルティングを受けたい方向けの講座

 

 

 

LINE公式アカウントに触れてみて「何ができるの?」を知りたい

とりあえず「アカウント開設」のみ体験

 

 

 

私はどんなWEB集客の方法が合う?

LINE公式アカウントに限らず、ご自身に合った集客法を知りたい

 


 

今はまだ、このLINEを使った集客を知らない方、未参入の方、クーポン配信程度でしか使っていない経営者様が多い状況です。コロナ禍の自粛中も勿論ですが、通常営業下でも十分使える集客ツールですし、日々、新しい機能が追加されて、進化し続けているLINE公式アカウント。

 

今すぐ参入し実践して、顧客とのやり取りを日常化する事で、同業他社から一歩リードする可能性は、非常に高いです。

 

忙しい、パソコンが苦手など、様々なご事情はおありかとは思いますが、自然環境も、コロナ 禍なども含めて、今後の社会情勢から地球環境まで、先が読めない状況です。その中にあっても、我々を含めて、人は働き、収入を得ていかなければなりません。高いコストを使うならまだしも、基本的には無料で利用出来る、これだけの素晴らしい集客ツールを使わない手はありません。ぜひ、ご事情というハードルを越えて、未来に道筋を築いていきましょう。

 

私どもがそのお手伝いを致します。

 






TOPへ